MultiWiiのセッティングの前にやることがあるのだ!

2018年9月27日

更新 : 2014/8/23


プロポ送信機のレバーの調整が必要なのだ。

プロポ送信機のレバーは

  • アクセルスロットル : スロットル [THROT] (アクセルスロットル)

      機体を上下させる。
     

  • エルロン : ロール [ROLL] (右側レバー(左右)

      機体を左右に移動させる。
     

  • エレベーター : ピッチ [PITCH] (左側レバー(上下)

      機体を前後に移動させる。
     

  • ラダー : ヨー [YAW] (左側レバー(左右)

      機体を左右に回転させる。

となっている。
各レバーを操作すると
バーの青い部分が左右に動きだすはずだ。
もし、動かないようなら何か問題あり。見直しを。。。。
各レバーの最少と最大を次のように送信機の設定機能を操作して調整する。
  • 最小値 : 1095
  • 中心値 : 1500
  • 最大値 : 1905
最少値、最大値をちゃんとしていないと ARM オンの操作がうまく動作しませんのでちゃんとやりましょう。
中心値をちゃんとしていないとスロットル操作でのモーターの回転数のアンバランスを起こしますのでちゃんとやりましょう。

※私はここで悩まされました。

次に、ARM オンを行う。
  1. スロットルを最少にする。(右側上下レバーを一段下に移動する。)
  2. ラダーを右一杯にする。(左側左右レバーを右一杯に移動する。)
これでARM オンになる。 うまくいけば
のように緑色に変わる。
これで、アンプへの出力(パルス)がレバー操作に応じて出力されるようになる。
ARM オフにしたい場合は
  1. スロットルを最少にする。(右側上下レバーを一段下に移動する。)
  2. ラダーを左一杯にする。(左側左右レバーを左一杯に移動する。)
とするとアンプへのパルス出力が停止される。 ARMの緑色が消える。