3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

ようやく ALUNAR 3Dプリンタキットの組み立てが完了し、XYZ軸移動、ヒートヘッド、ヒートベッド、リミッタスイッチも機能しているようだ。

そこで、最終的な動作確認も兼ねて初めての印刷を行ってみることにした。

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

M3ワッシャーを40個買ってきました。

今回はCPUボードを組み込んで結線作業となります。

 

電源投入

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

今回はヒートヘッドとヒートベッド、電源、液晶ディスプレイの組み立てです。

本当は CPUボードも組み込んで配線までして完成としたかったのですが、M3 ...

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

今回はX軸、Y軸周りの組み立てです。ステッピングモーター、リミットスイッチ、ベルトを装着です。

ベルトの余り分が長いですが最終的には切る ...

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

今回はY軸周りの組み立てです。ステッピングモーター、リミットスイッチ、ベルトを装着です。

ネットを見ていてベルトのテンションを調節できるようなテクニ ...

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

ちょっと気まぐれで電子機器部分のみをつなげてXYZ軸のステッピングモーターが動くかどうか試してみようと思いちょっと横道にそれました。

使用したパーツ ...

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

ネット上の Alunar M508 の情報を調べてみると

M3ワッシャー
シリコングリース

 

を用意したほうがよ ...

3Dプリンタ, 全て, 技術メモ

本日からアマゾンにて購入の ALUNAR製の 3Dプリンタキットの作成を始めようと思います。

ちなみに購入先はこちらです。

 

開封後のパーツ一式はこれです。
48cm×44cm× ...

3Dプリンタ, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。が……

前回は、ドライバのパルスと実際のXYZ軸の移動距離との関係性について説明しました。

今回は、前々回の続きといった方がつながりがいいか ...

3Dプリンタ, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

 

ステッピングモータードライバ(A4988)のマイクロステップ設定について

 

今回使用しているステッピングモータードライバA4988には入力パ ...

3Dプリンタ, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

 

3Dプリンタ制御プログラム Marlin と G-CODEセンダー Pronterface で動作確認

オープンソース3Dプリンタ制御プログラムの一つであ ...

3Dプリンタ, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

 

ステッピングモータードライバ(A4988)の動作確認

各A4988ドライバボードがちゃんと動くか単体テスト(動作確認)を行う。
いきなり3Dプリンタ制御プロ ...

3Dプリンタ, オープンソース, 全て, 技術メモ

Amazonで販売されている3Dプリンタキットを使ってオープンソースソフトウェア(Marlin、Pronterface等)の動作検証の作業を行います。

 

今回使用した Amazonで販売されている3Dプリンタキットは次 ...

CNC, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。が……

前回は、ドライバのパルスと実際のXYZ軸の移動距離との関係性について説明しました。

今回は、前々回の続きといった方がつながりがいいか ...

ロガー, 全て, 技術メモ

今回からは次の追加要望をサポートするための機能追加版(Ver0.02)の作成となります。

 

「追加要望」LOGGERをWifiアクセスポイントにし Wifi無線接続したパソコンで teraterm 等の telnetク ...

CNC, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

 

ステッピングモータードライバ(DRV8825)のマイクロステップ設定について

 

今回使用しているステッピングモータードライバDRV8825に ...

CNC, オープンソース, 全て, 技術メモ

前回投稿

 

の続きです。

 

今後は、Arduino Uno + CNCシールドをまとめてハードウェアを 「CNCコントローラ」、搭載しているソフトウェアを 「CNC制御プログラム」 と記述し ...

実績

ESP32 CPUを使用し、リアルタイムクロック、ディスプレイを搭載し、SDカードにログデータを保存するぷプログラムの開発を行いました。

 

システム構成は以下のような感じです。

 

画面は以下のよう ...

ロガー, 全て, 技術メモ

データロガープログラムの作成にはCPU基板、RTC基板、OLED(有機LED)ディスプレイ基板をブレッドボード上に配置、配線したものを使って進めてまいりましたが、正式なデータロガーの基板の写真がエムイーシステム様より入手できましたので記載し ...

全て, 技術メモ

Arduino IDE で ESP32 の開発が行えるようになるようにしたいと思います。

以前に比べれば非常に簡単に導入できるようになったのでメモ書きしておきます。

先ずは Arduino IDEを Ardui ...